ずっと住み慣れた家で暮らし続けたい 支え合う地域のケア力 一緒に考えてみませんか?

定例会&ミニ学習会

定例会&ミニ学習会

猪名川町の総合事業の概要について学びました 2016年11月5日(土)10:00~11:30 日生公民館会議室にて 参加者数 10名 ゲスト  猪名川町生活部福祉課 課長 山中清治様               同  主幹 澤 宜伸様 介護 …

今年度下半期の事業を決定しました

2016年10月1日(土)の定例会に於いて 下半期には、以下の各事業に取り組むことが決定されました。 1)「地域を元気にする『コミュニテイサロン』の実現に向けた井戸端会議」 2)公開勉強会(今年度は年間3回開催) 3)「高齢者サロンガイドマ …

定例会2016年10月

日生公民館・会議室にて 出席者数:9名 議題 下半期に取り組む各事業について 1)「地域を元気にする『コミュニテイサロン』の実現に向けた井戸端会議」 2)公開勉強会(今年度は年間3回開催) 3)「高齢者サロンガイドマップ作り」(県民局助成金 …

平成28年度第10回社員総会の開催

平成28年度第10回社員総会の開催

開催日時 平成28年5月21日午前10時
開催場所 日生公民館・和室(兵庫県川辺郡猪名川町松尾台1丁目2番20)
審議事項 役員の改選、及び平成28年度事業計画並びに予算について

2015年度勉強会「心身の健康」シリーズ 第4回
笑顔の在宅ケアを目指して~地域で支え合う仕組みを考える~
シンポジウムの振り返り
2016年3月26日(土)のパネル・デイスカッションを受けて、4月16日、5月7日の定例会にて、当NPOとしての振り返りを行い、平成28年度以降に向けて以下の方針を検討することとしました。

1. サロン活動の実態把握とマップ作りへの参加
認知症カフェは町の事業として28年度より月1回開催予定、種々サロン活動は、町内40か所以上で見られるとの生活部長より紹介があった。参加者からは、誰でも、いつでも参加できる場所が必要ではないかとの質問があった。同意見は多いと思われる。
社協も、元岡さんにより、地域の要望をもとに対応を検討しているところとのこと、そこで、当会の次年度の活動として、社協の情報に基づき、町内40か所のサロン活動の詳細や要望の把握・マップ化への参加を検討することとする。その成果として、希望するものには利用回数が増えることや、サロン間の情報共有や相互啓発にも資することができるのではないか。

2. 認知症カフェの見学、認知症対応型生活介護事業所(グループホーム)などの見学

3.「地域を元気にする『高齢者サロン』の実現に向けた井戸端会議」の開催
町の方針として、将来は、健康長寿体操教室やサロン活動を地域住民により開催する方向を目指しているとのことから、当NPO法人としても、ゆくゆくは毎日開催を事業化することを検討できないか。
高齢者サロンの毎日開催にむけて、地域に毎日通える場所の必要性を感じている住民や、地域の既存の福祉関連団体、サークル活動団体との協働を検討する

4. これらの目標に向かって、次年度を、法人活動の静から動を目指す準備の年とする。

2015年度勉強会「心身の健康」シリーズ 第4回 笑顔の在宅ケアを目指して~地域で支え合う仕組みを考える~

2015年度勉強会「心身の健康」シリーズ 第4回 笑顔の在宅ケアを目指して~地域で支え合う仕組みを考える~

aDSC_0429 (2)

aDSC_0436 (2)
■開催の趣旨
私たちを取り巻く医療・福祉の環境は、病院・施設中心の現状から、可能な限り最期まで、住み慣れた地域で必要な医療・福祉・介護サービスが受けられ、安心して自分らしい生活を実現できる社会を目指す方向へと大きく転換しようとしています。   
団塊世代が75歳以上となる2025年に向け、住まい、医療、介護、予防、生活支援が一体的に提供される「地域包括ケアシステム」の構築を目指すとする国の指針により、各地域で、それぞれの地域の実情に沿った様々な取り組みが始まっています。
猪名川町でも、昨年1月に訪問診療を専門とするクリニックが開業しました。
まず、訪問診療所の医師の立場から、猪名川町の在宅ケアの現状をご報告いただき、続いて、介護現場、町の行政、社会福祉協議会の地域生活支援コーデイネーター、それぞれの立場から、高齢者の誰もが住み慣れた居場所で、最後まで安心して過ごせる地域社会へ向けた取り組み・課題をお話頂き、「地域で支え合う仕組みづくり」や将来の可能性を皆様とともに考えることとしました。
■日  時  2016年3月26日(土)10時~正午
■場  所  日生中央センタービル カリヨンホール B教室
■内  容  
基調講演 「医療からみた在宅ケアの現状」 
こひつじクリニック 院長 小松邦志さん
パネルディスカッション「地域で支え合う仕組みづくり」を考える
(コーデイネーター)
こひつじクリニック 
        院長 小松邦志さん
(パネラー)    
猪名川町生活部   
        部長 福井和夫さん
猪名川町社会福祉協議会地域在宅課 
      生活支援コーデイネーター 元岡智恵子さん
(株)観月荘介護事業部 ケアプラン観月  
      取締役・主任介護支援専門員 高岡美津子さん

タイトルをクリックすると、詳細が表示されます。